登録団体情報 さがみはら市民活動サポートセンター  
HOME ▲団体検索 ▲サポートセンター ▲ボランティアセンター ▲国際交流ラウンジ
s00344.htm
カワラノギクを守る会

Information
目的:絶滅危惧種1A「カワラノギク」の保全。

PR:「カワラノギク」は全国で、相模川、多摩川、鬼怒川の3ヶ所にしかない、レッドデータブック絶滅危惧種1A類の花です。その中でも自然の丸石河原に自生しているのは、相模川だけの貴重な花です。その保護活動の中心になっている所が2001年から湘南小学校の児童と共に活動してきた丸石河原です。今では神沢川の方にも、「カワラノギク」を広げてきました。秋には、きれいな花をたくさん咲かせるようになりました。
団体名 カワラノギクを守る会
代表者名 長谷川 兌
連絡担当者名 長谷川 兌
連絡担当者住所 〒252-0174 相模原市緑区千木良727-2 
連絡担当者TEL
連絡担当者FAX
連絡担当者E-mail
ホームページ
活動分野 7.環境
活動内容 上記の活動に併せ河川環境の保全。 相模川の最後となった緑区小倉の自生種を保護し、併せて植物の多様性を維持。
活動地域 中央区、緑区、市外
活動場所 緑区小倉の河川、神沢川、等
活動日 種まきから種取りまで作業日を設定して活動する
設立年月日 1997年4月
会員数 44名 男性: 27 名 女性: 17 名 会員層:60歳代
入会希望   
定例会   

※連絡先が空欄の場合の問合せは、サポートセンターまで
  電話:042-755-5790 E-Mail:sagami.saposen@iris.ocn.ne.jp