太陽がいっぱい【第1回キッズ会議報告】

太陽がいっぱい【第1回キッズ会議報告】

小学生と、NPO団体、企業とサポートセンターが
手をつないだ夏休み小学生向けイベント
キッズタウン”ゆめみはら”2019

今年のゆめみはらをどんなマチにするかを企画するため
キッズスタッフがさぽせんに集結しました!

時は6月9日(日)13時30分

58名の応募者の中から、機械的に抽選
当選したメンバー30名が初めての顔合わせ。

それぞれ緊張した面持ちで、着席していましたから
まずは、ゲームでチーム分け。

同性の人と4人以上のチームを作って自己紹介。
同じ学年の人4人以上で、おとなを一人入れた5人チームを作って自己紹介。

シャッフルタイムとして自己紹介じゃんけん。
さらに、学校が3校以上になるような5人以上のチームで自己紹介。

自己紹介のオンパレードの後は
名前を50音順にして並んでからチーム分け

この時点では、キッズスタッフにも笑顔がちらほら。。。

ワイワイ会議の議題は【まちにあるもの】
付箋に記入したものについて
似た者同士を仲間集めしながら、カテゴリー分けをしました。

 

別の会場では、事業名「ほっとカフェ」として
子どもや教育などにかかわる活動をしている人や
何か始めたいと思っている人も交えて
保護者とのディスカッションを行いました。

15時からは、大人たちも合流して
今までのキッズタウンの説明会。

 

最後の発表タイムでは
ずいぶん打ち解けたようで
太陽のような笑顔がいっぱいに…。

チームごと主体的な発表をして、第1回会議を終了しました。

 

次回キッズ会議は6月23日
今年のゆめみはらの企画が本格的に始まります。

イベントの一般参加募集は、6月18日から応募受付ですので
7月5日正午までにお手続きが終了するようにお申込みください。